プライバシーポリシー PRIVACY POLICY

プライバシーポリシー PRIVACY POLICY

個人情報保護について

一般財団法人ファッション産業人材育成機構(以下「当財団」といいます。)は、IFIビジネス・スクール又はIFI総合研究所を運営するにあたって受講者及び講師から収集することがある個人情報について、個人情報の保護に関する法律 (以下「個人情報保護法」といいます。)など関係法令等を遵守するとともに、本プライバシー・ポリシーを定めます。

1.個人情報の利用目的

個人情報は、以下の目的のために必要な範囲でのみ利用し、それ以外の目的には利用しません。

  • (1) 講座、セミナー又はシンポジウム(以下総称して「講座等」といいます。)の受講又は出講の登録。
  • (2) 受講又は出講の登録がなされた講座等に関する連絡、受講者名簿や教材資料の送付。
  • (3) 受講料の請求又は出講料の支払い。
  • (4) 当財団で実施する講座等のご案内の作成及び送付。
  • (5) 講座等に関するアンケートの実施。
  • (6) 当財団のインターネット・ホームページや事業案内等への受講者所属先会社一覧又は講師一覧等の掲載及び配布。

これらの利用目的は、当財団のインターネット・ホームページ上に掲載し、また、ご本人から直接書面などによって情報を収集する場合に明示します。

2.収集・保有する個人情報の種類

収集・保有する個人情報は、氏名、勤務先、所属、役職、住所、電話番号、ファックス番号、Eメールアドレス、生年月日、性別、その他前項の利用目的を達成するために必要な個人情報です。

3.個人情報収集の方法

個人情報を収集するにあたっては、個人情報保護法、その他関係法令等に照らし適正な方法によるものとし、いつわりその他不正の手段による収集はしません。

4.個人情報の第三者への提供

当財団では、次の場合を除いて個人情報を外部に提供することはありません。

  • (1) ご本人が同意されている場合
  • (2) 法令に基づく情報開示の要請を受けた場合
  • (3) 利用目的の達成に必要な範囲内で業務の一部について委託を行う場合
  • (4) その他個人情報保護法に基づき提供が認められている場合

5.個人情報の安全管理

当財団は、オンラインで個人情報が送受信される場合の暗号化、保管機器の限定とそのオフライン化、個人情報にアクセスできる担当者の限定、研修等の方法によって、収集・保有する個人情報の安全管理に努めます。また、従業者・委託先に対して必要な監督を行い、個人情報の漏洩の防止を図ります。

6.個人情報の開示、訂正等のご請求

個人情報について開示、訂正、利用停止等のご依頼があった場合は、請求者がご本人であることを確認させていただいたうえで、業務の適正な実施に著しい支障をきたすなどの特別な理由のない限り対応します。

7.プライバシー・ポリシーの見直し

本プライバシー・ポリシーは、適切な個人情報保護を実施するために、環境の変化などを踏まえ、見直しを行い、改訂する場合があります。改訂の場合はすみやかに当財団のインターネット・ホームページ上に掲載してお知らせします。

【個人情報の取扱いに関するお問い合わせ】
個人情報の取扱いに関するお問合せは、下記までお願いいたします。
一般財団法人ファッション産業人材育成機構
TEL: 03(5610)5700(平日9:00~17:00)