エグゼクティブ・コース[EXECUTIVE COURSE]

企業の経営者または執行役員以上の企業幹部を対象に、グローバル競争下の日本企業が、激変するマーケットの中で、あらためて経営とは何か、自社はどのような戦略をとるべきかというテーマについて考えていただくコース。

[このコースで学ぶ知識・スキル]◎変革のマネジメント◎日本社会の構造変化◎多様性を大切にする風土創り◎ビジネス戦略事例研究 他

コースの特徴

経営とは何か、自社のとるべき戦略とは何か、経営者にあらためて問いかける講義
経営者または執行役員以上の企業幹部を対象に、グローバル競争下の日本企業が、激変するマーケットの中で、あらためて「経営とは何か」「自社はどのような戦略をとるべきか」というテーマについて考えていただきます。ファッション産業のバリューチェーンの中で重要となる分野のリーダーによる講義を受講した後、自社をどのように変革していくか、講師と一緒に考えていきます。

コース概要

期間
エグゼクティブ・コース:毎年7月、1泊2日(宿泊を伴います)
エグゼクティブ・フォーラム:半日間
会場
ホテルニューオータ二
対象
ファッション関連企業の経営者または執行役員以上の企業幹部
定員
エグゼクティブ・コース40名/エグゼクティブ・フォーラム150名
受講料
エグゼクティブ・コース 216,000円(消費税込)
エグゼクティブ・フォーラム 12,000円(消費税込)
お問い合わせ
田村

講座一覧

第20回 エグゼクティブ・コース 「AI×人間による知識創造」-ミドル・アップ・ダウンで変革-

[ コース概要 ]

 エグゼクティブ・コースは、企業の経営者または執行役員以上の企業幹部を対象に、グローバル競争下の日本企業が、激変するマーケットの中で、あらためて、経営とは何か、自社はどのような戦略を取るべきかを、他社との交流も交えて1泊2日でじっくりと考えて頂くコースです。ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせの上、当講座への皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

[ カリキュラム ]
1日目スケジュール

2017年7月22日(土)

9:30 集合
9:30~9:40 ガイダンス
9:40~10:00 自己紹介
10:00~10:30 はじめに 
(IFIビジネス・スクール学長 一橋大学大学院国際企業戦略研究科科長教授 一條 和生 氏)
10:30~12:15 セッション1 (SMBC日興証券 投資情報部 部長 司 淳 氏)
12:15~13:20 昼食
13:20~15:30 セッション2 (日本アイ・ビー・エム株式会社 Watson Marketing & Commerce事業部事業部長 樋口 正也 氏)
15:40~16:50 セッション3 (株式会社YUIMA NAKAZATO 代表取締役 中里 唯馬 氏)
17:00~17:40 本日のまとめ (IFIビジネス・スクール学長 一橋大学大学院国際企業戦略研究科科長教授 一條 和生 氏)
17:50~18:30 休憩及びチェックイン
18:30~20:00 懇親夕食会
2日目スケジュール

2017年7月23日(日)

9:30~9:40 挨拶
9:40~11:00

セッション4 (株式会社良品計画 代表取締役会長 金井 政明 氏)

11:00~11:20 トークセッション (金井 政明 氏 ⇔ 一條 和生 氏)
11:30~12:50 昼食 
13:00~15:00 セッション6 (IFIビジネス・スクール学長 一橋大学大学院国際企業戦略研究科科長教授 一條 和生 氏)
15:10~15:40 まとめ 
16:00 閉講
講師(登壇順)

IFIビジネス・スクール学長 一橋大学大学院国際企業戦略研究科科長教授 一條 和生 氏
SMBC日興証券 投資情報部 部長 司 淳 氏
日本アイ・ビー・エム株式会社 Watson Marketing & Commerce事業部事業部長 樋口 正也 氏
株式会社YUIMA NAKAZATO 代表取締役 中里 唯馬 氏
株式会社良品計画 代表取締役会長 金井 政明 氏

対象

経営者および経営幹部役員

受講料

216,000円(消費税込) ※7/22の宿泊費、22日昼~23日昼までの食事を含む 

場所

ホテルニューオータニ (東京都千代田区紀尾井町4-1)

お問い合わせ

田村

[ ご挨拶 ]

第20回 エグゼクティブ・コースのテーマは「AI×人間による知識創造」-ミドル・アップ・ダウンで変革-

AI(Artificial Intelligence:人工知能)の活用が進む中で自らの五感を働かせて知識を創造し、イノベーションを実現する。この事こそ人間の使命であると、昨今、益々強く認識されつつあります。
今年の「エグゼクティブ・プログラム」では、AIが実際に事業でどのように活用されているかを学びつつ、イノベーション、つまり「知識創造」こそ人間の使命である事を改めて共有したいと考えます。
そして、このプログラムに参加されたエグゼクティブがそれぞれの企業に於いて、日本独自の変革の強みである「ミドル・アップ・ダウン」(変革のリーダーであるミドルが、トップと現場を繋ぐ)を実現出来るよう、変革をリードして頂きたいと考えています。 その為の具体的なアイデアを提供する。それが今年のプログラムの狙いです。

(IFIビジネス・スクール学長 一橋大学大学院国際企業戦略研究科科長教授 一條 和生)

PICKUP 講義

PICKUP

EXECUTIVE

事業構造大改革への挑戦

[ 講師 ]
一橋大学大学院 国際企業戦略研究科科長 教授
IMD(スイス・ローザンヌ) 兼任教授
一條 和生Kazuo Ichijoh

エグゼクティブ・コースでは、「産業構造大転換」をテーマに、素材、ものづくり、物流、リテールなど、ファッション産業のバリューチェーンの中で重要となる分野の講義をそれぞれのプロフェッショナルの方に講義頂き、最後に私が…

MORE

講師紹介

一橋大学大学院 国際企業戦略研究科科長 教授
IMD(スイス・ローザンヌ) 兼任教授 一條 和生 Kazuo Ichijoh
一橋大学社会学部卒業。同大学大学院社会学研究科博士課程修了。ミシガン大学経営大学院にて、経営学博士号(Ph.D.,)取得。現在は、一橋大学大学院国際企業戦略研究科科長 教授。IMD(International Management & Development、スイス・ローザンヌ)兼任教授。日本ナレッジ・マネジメント学会専務理事。専門は、経営組織論・イノベーション・知識創造理論。主な著書に、『バリュー経営:知のマネジメント』、『ITとリーダー革命:変革の成功はリーダーで決まる』、『ナレッジ・イネーブリング』などがある。1998年日本経営協会経営科学文献賞、日本ナレッジ・マネジメント学会学術賞受賞。2010年よりIFIで講師を務める。
講師の所属企業・団体

業界のために創設され、「実学」重視の講義を行っているIFIだからこそできる、一流の講師陣ラインナップです。

講師の所属企業・団体一覧へ

受講生アンケート

  • 今までは「木を見て森を見ず」という感じで、自分の会社が属する業界のみに思考が偏っていたと気付かされました。今回をきっかけに、広い視野で業界を捉え、追求・勉強・実践をしていきたいと思った。(縫製)
  • 課題に対し、数値化して分析していく手法など、参考になることが多かった。人の育て方も勉強になった。(メーカー)
  • 参加するまで不安もあったが、ファッション関係の経営者とお話をしたり情報交換ができてよかった。(メーカー)
  • 事業変革のアイディアをたくさんもらえて感謝している。(百貨店)
  • 講義を聴くだけの座学ではなく、実務に反映させるためのアウトプットまで導かれることが、他にないセミナーだった。(商社)
  • このようなセミナーは理屈の話が多くなりがちだが、このコースは、理論×実践のマッチングがされていてとても勉強になった。(メーカー)

受講生の声・卒業生の活躍

コース紹介[COURSE]