PICKUP講義[PICKUP LECTURERS]

PICKUP 04

ADVANCE EXECUTIVE

事業構造大改革への挑戦

[ 講師 ]
一橋大学大学院 国際企業戦略研究科科長 教授
IMD(スイス・ローザンヌ) 兼任教授
一條 和生Kazuo Ichijoh
[ プロフィール ]
一橋大学社会学部卒業。同大学大学院社会学研究科博士課程修了。ミシガン大学経営大学院にて、経営学博士号(Ph.D.,)取得。現在は、一橋大学大学院国際企業戦略研究科科長 教授。IMD(International Management & Development、スイス・ローザンヌ)兼任教授。日本ナレッジ・マネジメント学会専務理事。専門は、経営組織論・イノベーション・知識創造理論。主な著書に、『バリュー経営:知のマネジメント』、『ITとリーダー革命:変革の成功はリーダーで決まる』、『ナレッジ・イネーブリング』などがある。1998年日本経営協会経営科学文献賞、日本ナレッジ・マネジメント学会学術賞受賞。2010年よりIFIで講師を務める。
[ 講義内容 ]
エグゼクティブ・コースでは、「産業構造大転換」をテーマに、素材、ものづくり、物流、リテールなど、ファッション産業のバリューチェーンの中で重要となる分野の講義をそれぞれのプロフェッショナルの方に講義頂き、最後に私が講義のまとめを行います。一連の講義を受講することで、自社の経営課題とその解決策をあらためて認識し、どのように会社を改革していくかを一緒に問いかけていきます。講師・受講者の方々の知力を“衆知結集”した、実践的なプログラムです。
[ 講師からのメッセージ ]
日本のファッション産業は世界に誇る、グローバルなナレッジクリエイションの結集だと思っています。私自身、昔からファッションが大好きですし、ファッション産業全体でイノベーションを起こしていこうというIFIの使命に共感しています。欧米で「Real world Real learning」(実践のための学習)という言葉がありますが、講義はあくまでフレームワーク(枠組み)を学ぶものであり、どう実践するかは受講生一人ひとり次第です。
ファッション業界の改革を担う皆様にとって、IFIでの講義が有意義であることを願っています。
[ こんな方にお勧めします ]
自らの力で未来を創りあげようとする野心のある方、仲間とともに産業そのものを変革しようとする意思のある方、グローバルなマインドをお持ちの方に、特に受講頂きたいです。

この講義を受けた受講生の感想

株式会社カインドウェア 取締役 紳士服事業部長
二反田 武史さん
講義では、ある業界の二大巨頭の事例を挙げ、新しいことに挑戦する姿勢が明暗を分けたということをわかりやすく解説頂きました。一條先生は、2日間の全講義のコーディネーターをされており、講義の解説をうまくまとめられて、さすがだなと思いました。未来に向けて、組織をどう動かしていくべきか、勉強になりました。
IFIの講義[LECTURE]