IFIの特徴は?[STRONG POINTS]

実学重視の教育だから すぐに現場に繋がる
現場リサーチ、演習、ディスカション、プレゼンテーションなど実践的なカリキュラムにより、基本的な理論を学ぶとともに、実際のビジネスを体で覚える「実学」を重視しています。
年間150人を超える、著名な講師陣
「実学」を体得するために、講義テーマに最適な企業や業界の方が講師となります。業界の第一線で活躍している実務者や有識者に講義のためにご協力いただいています。
少人数のクラス編成で 一人一人に適した教育
講師と受講生の双方向(インタラクティブ)講座が実現や一人一人の個性を見ながらの教育、また、産地研修や企業訪問を実のあるものにするために少人数(10名~25名位)のクラス編成です。
業界一気通貫の視点で 視野の広い人材を育成
ファッション製品は素材から製品になり、消費者の手に渡るまでに多くの段階とプロセスを経ています。その全体観が理解できるカリキュラムになっています。

どんな講義・コースがある?[LECTURE & COURSE]

キャリアで選べる4つのコース
IFIの基幹コースは全部で4種類。大学卒業後の業界未経験の方から、現場で活躍する若手、マネジャー層、企業のエグゼクティブまで、職種やキャリアに応じて選べます。
毎回旬な題材で学ぶ 生きた講義
IFIの講義は「実学」が基本。実務に直結する講義を常に心がけています。「実学」の精神に基づき、今、業界で活躍されている人を講師とし、今現場で起きている事例を盛り込んだ活きた講義を行っています。
最先端のテーマを話題の講師と学ぶ 特別プログラム・研究会
スケジュールの都合上、基幹コースに通えない方や、特定の分野を短期集中して学びたい方に、数日間や数時間のプログラムや研究会も開催しています。

学ぶ環境は?[ENVIROMENT]

スカイツリーを見渡せる 最高のロケーション
江戸時代から職人のまちとして知られ、国技館や隅田川花火など粋な雰囲気漂う両国はニット製品の産地としてファッションとも強い繋がりがあります。地下鉄大江戸線両国駅直結で便利です。
世界のファッション最新情報が集まるIFIの学習施設
ライブラリーやテキスタイルのコレクション・ルーム、実学を実現するためにオリジナルに開発した教材も揃っています。
のべ約350社がIFIに受講生を派遣 他社の受講生との交流も大きなメリット
素材、アパレル、商社、小売等、様々な企業から毎年多くの受講生を派遣頂いており、違う立場の受講生同士が共に学ぶことで、様々な気づきや成長が生まれます。

卒業後の活躍は?[AFTER GRADUATION]